DMMアダルト 10円動画 エロ本編集長橋田貴史の『あぁモテたくて』  女性は平気で浮気する生き物
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性は平気で浮気する生き物

本日の東京は大雨です。
寒いです。寒すぎます!!
あっという間の一週間でしたね。
金曜というわけで、今日は、雑談で。


今週は、早いもので3月21日発売のスパ写5月号の
表紙製作などをしておりました。

今回は、思い切って一冊丸ごと特集です!
テーマは「不倫」

素人投稿の不倫は、生々しくて濃厚です。
橋田は、好きです
浮気とか
不倫とか

ドラマチックで、魂を感じるんですよ。
写真にしろ、ビデオにしろ。

表紙つづきの話題で
今年に入ってから、表紙に小さい文字で

「女は平気で浮気する生き物」


というキャッチフレーズを入れつづけてます。

なぜ、このフレーズなのかは、
そのうち説明しますねー。

さて、先日の記事『彼氏の命令で浮気Hする女性の気持ち』
で取り上げさせて頂いた、りのさんのからコメントが非常に興味深い


>りのさんより

編集長、私のコメントをブログに取りあげて下さってありがとうございます☆

私の場合は、彼からの命令ではなく、自分から「貸出プレイ」の存在を話していって、なかば洗脳しちゃった感じです♪



貸出しプレイを女性から提案するパターン
ぜひとも詳細のコメントをお願いしたいです。

ちなみに投稿者カップルの皆さんの中には、
男性側(貸出し趣味がない)は、
露出プレイやカップル同士の相互鑑賞に
彼女を無理矢理、つれていくうちに、
彼氏を通り越して、彼女が性に目覚めてしまい、
自ら、貸出しを希望するパターンはあります。

さて、りのさんの経緯は、どのような感じだったのでしょうか?


こちらは、橋田の製作してる雑誌の公式サイト↓
http://www.supasya.mobi/


最新号でも、このプレイに関して特集しているので、ぜひ参考に!
雑誌が店頭で見当たらないという声も
チラホラありますが、ネット通販できまよぉぉぉ!

アマゾン通販では、バックナンバー含めて2冊注文で
1500円以上になるので、送料無料に↓
スーパー写真塾 2009年 04月号 [雑誌]



弊社コアブックスの通販↓
送料無料の定期購読もあります。

マニア系サイトのリンクは↓
エログ-(エログランキング)

無料動画サイトも充実リンク↓


硬派なブログのリンクは↓
人気ブログランキングへ

これは出版系ブログのリンク↓
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

アダルト系の総合リンク↓
くる天 人気ブログランキング



Ads by Elog Search

エロで世界征服狙ってます!(-ω☆)キラリ

エッチブログの祭典☆エロという名のつくもの全て網羅!

エログサーチならあなたの求めるオナネタが絶対手に入る!

http://e-search.cx/elog/



コメント

橋田編集長[e:257]

2月は短いので、もう5月号の製作ですか。
早いですね。

不倫ものはめったに投稿したことないなぁ。しかし30代後半の私より年上人妻なんかで飢えてる女性は、実際結構多いのではないか?

こんばんは。
またまた取り上げていただき、ありがとうございます☆

貸出に至る経緯ですが、きっかけはスパ写でも有名なカップルさんのサイトなんです。そこで貸出プレイを知りました。

それまでも自分のHな願望とか隠さず、何でも彼に話していたので貸出についても毎日のように話していきました。
元々私を誰の目にも触れさせたくないというタイプだったので、最初は聞く耳を持ちませんでしたけど…

それから私達のHを見たいという♂と知り合い、見せる事から始めよう☆という事だったのですが、流れで彼の前でその♂と絡みました。。
それで彼が大興奮♪

それから何度かは彼の目の前で他人に抱かれたのですが、ちょっと嗜好が変わったり、彼がいるとなかなかうまくイかない♂もいたりって事で貸出になりました。

長々すみません…文章で伝えるのは難しいですね。以上です、編集長☆

Re: 橋田編集長

>Kさん
書込みありがとうございます!
人妻さんたちは、みんな元気ですよねー。年上の方々も、もちろんそうですが、
子供を産んで一段落ついた、若妻さんたちも、不倫しまくりです。
原因は、夫のセックスレスです!

>りのさん
書込みありがとうございます!
とても貴重なご意見ありがとうございます!
このネタは、ブログで取上げさせて頂きます!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。